オンナノカラダ

あなたの美容と健康のお共に

【必見】彼氏がいないクリスマスを最高に楽しむ方法16選!

calendar

reload

【必見】彼氏がいないクリスマスを最高に楽しむ方法16選!

必ず見つかります!ぼっちクリスマスの過ごし方ガイド

23527733-fairy-christmas-woman-wearing-santa-claus-clothes-with-wings-sitting-on-a-decorative-ball-on-a-chris-stock-photo

クリスマスなのに彼氏がいない。どうしよう…。なんて悩んでいませんか?統計によると、クリスマスに彼氏がいる割合はなんと20%程度なのだそうです。ぼっちクリスマス派の方がはるかに多いのですね。80%ですよ。圧倒的多数です!

な~んだクリスマスなんて大したことないじゃん。そう思った方もいらっしゃるかもしれません。しかし、そうは言ってもクリスマスです。気分的にソワソワすることに変わりはありません。そんなわけで、今回はおひとりさまでも楽しめるクリスマスの過ごし方についてまとめてみました。

 

1. 将来の計画を立てる

せっかく静かな時間を過ごせるのだから、ぜひとも有意義に使ってみましょう。まずはコレ、将来の計画を立てることです。今年1年間を振り返って、反省し、そこから未来はどうなりたいかをゆっくりとイメージしましょう。

来年の計画でも、2~3年後、5年後、10年後?もOK。人間は自分がイメージするような自分になれるんですって。逆に言うと、イメトレしなかったら何にもなれないってことですね。普段は忙しくてゆっくり将来を考えることなんてないので、とてもよい機会だと思います。イメトレしてなりたい自分になった姿を想像してみる。すると目標が明確になって、実現する確率が一気に高くなる。想像力のパワーって意外に大きいのです。

 

2. リッチな晩酌をする

クリスマスといえば、ワインやシャンパン、カクテルなどのお酒ですよね。せっかくなので、ゴージャスなひとり晩酌をしてみましょう。クリスマスシーズンはキャンペーンがてらアルコール類が安くなることも多いので、普段は手が出ない高価なワインを奮発するのも良さそうです。できれば新しいワイングラスを用意しましょう。気分がぐっと盛り上がりますよ。例えば、おしゃれなスパークリングワインを一瓶買ってみる。ワイングラスに注いて、泡がキラキラと立ちのぼっていくのを眺める。なんだかそれだけでリッチな気分になれそうです。

関連商品はコチラ

狙った男を惚れさせる魔性の香水

3. 相手がいない女友達とワイワイ過ごす

80%はお相手がいない。つまり、クリスマスに余っている女友達って多いのです。男同士のクリスマスはやや寒いものがあるかもしれませんが、女同士のクリスマスはポップで華やかな感じがするじゃないですか。街に繰り出してワイワイ過ごすのも楽しそうです。もちろん自宅に集まるのもOK。普段話せないことが思いっきり話せるかも!?いつもと違うキャラを見て、友情は加速するかもしれません。見栄を張っていないで暇かどうか聞いてみるとよいでしょう。

 

4. DVDを借りまくる

ぼっちクリスマスのド定番に、DVDを借りまくるというのがあります。最近はわざわざレンタル店に行かなくても、動画で見られますよね。いずれにしても、映画はたった2時間程度でいろんな人生を垣間見せてくれる最高のエンターテインメントです。思いっきりハッピー気分に浸りたい、もしくは、思いっきり泣きたい、思いっきり笑いたい、なんて場合は、おすすめの映画をネットで調べて一気に見てしまいましょう。もしかしたらちょっと人生観が変わるかもしれませんよ。余韻に浸って眠ったら、翌日、違う自分に変身していた、なんていうのも素敵。イメトレは重要なのです。映画って、自分の中に新しいイメトレを作るきっかけになるかもしれません。

 

5. 男友達に連絡する

男友達に連絡するのもありです。80%はお相手がいませんから、当然のように余っている男性も多いです。ただし、注意点があって、微妙な距離感の相手に連絡を取るのは控えましょう。あとあと面倒なことになりかねません。男友達に連絡を取るのなら、クリスマスが楽しくフランクに過ごせそうな相手を厳選すべきです。誰でもいいわけじゃないですよね。連絡が取れそうな男友達をリストアップして、チョイスしてみるとよいでしょう。

 

6. いつも通りに過ごす

もっともオーソドックスな方法として、いつも通りに過ごす、というものがあります。クリスマスといっても、「それがなにか?」の気分でいくのもよいです。たいていのクリスマスは平日に当たるので、特に考えなくてもそのままいつも通りに過ごせることが多いです。ところが……。今年のクリスマスは週末に当たります。しかも天皇誕生日がありますから、三連休なのですね。かなりキツイ……。その場合は、この記事の別の方法を試すとよいでしょう。

 

7. ぼっち同士のパーティーを開く

世の中の80%はクリスマスにお相手がいない。つまり男女ともに暇な人が多いのが現実というものです。だったらいっそのこと、ぼっち同士でクリスマスパーティーを開いてしまいましょう。難しく考える必要もないので、あっさりと実現するかもしれません。あまり話したことないけれど連絡は取れる、そんな人がいるのなら予定を聞いてみるとよいでしょう。確率は8割ですから躊躇する必要もありません。ダメでも代わりはいくらでもいるというものです。できることなら男女の人数を揃えるとよいです。頭数さえ揃ったら、楽しいクリスマスが過ごせそうです。

 

8. 美を磨く

三連休の間に、一気に美を磨いてしまうのもアリです。普段忙しくて後回しになってしまっていることも多いと思うので、基本に戻って自分磨きに専念しましょう。例えば、新しいネイルテクニックを3つ覚える、最新のコスメにチャレンジしてみる、エステに行ってみる、岩盤浴を体験する、ホームエステの習慣をつける、時短メイクを練習する、手作りコスメを作ってみる、その他いくらでもあげられますよね。3日間でセミプロになれるくらいニッチなものをテーマにするとよいでしょう。

 

9. お風呂でほっこり

寒い冬に恋しくなるのはなんといってもお風呂です。入浴剤をちょっと奮発して、自宅のお風呂でほっこりするのもよいでしょう。換気扇を止めたままお湯をはると、普段のお風呂がスチームバスに大変身。電気を消して、アロマキャンドルの明かりだけで入浴してみるのもよいです。ほどよい暗さで気分が落ち着いてリラックス効果が見込めますよ。また、泡のお風呂も素敵なので、泡入浴剤も試してみましょう。

専用の入浴剤を入れて、お湯を一気に注いでみる。するともくもくと泡が表れてきます。キラキラと光を反射してなかなかおしゃれな気分に浸れます。また、お風呂でバスタイムエステに励むのもよいです。髪を洗って、ちょっとリッチなヘアパックをつけて、シャワーキャップをかぶる。顔もパックするか、もしくは優しくフェイスマッサージしましょう。もちろんボディマッサージも有効です。入浴中は体が温まっているのでリンパの流れもよいです。女性ならではの過ごし方ですよね。

関連商品はコチラ

1週間の間に様々な幸せが舞い込んでくると話題を呼んでいるココペリプリンセス

10.コミック三昧

コミックを一気読みするのもよい方法です。連載漫画はなかなか読む時間がない、なんていう場合、クリスマスにまとめて読んでしましましょう。どんなコミックを読んだらいいか分からないと悩む場合は、テレビ化や映画化された作品を読むとよいです。これならほぼ外すことはありません。ネットで調べてみるのもいい方法です。

もしかしたら掘り出し物みたいな素敵なコミックに出会えるかもしれませんよ。巻数の多いコミックで、しかもハマってしまった場合、全部読まないと気が済まなくなることもあり得ますが、今年のクリスマスは三連休ですから大丈夫です。読み残してストレスがたまることもないでしょう。真似したくなるようなキャラクターに出会えるかもしれません。

 

11.自分へのご褒美を買う

クリスマスと言えばプレゼントです。サンタさんがいないのなら、自分で自分のサンタさんになってしましましょう。自分へのご褒美を買ってみるのです。もちろん贈り物用にちゃんとリボンをかけて包装してもらいましょう。その前に選ぶ楽しみもありますよね。真っ先に思いつくのは、クリスマス限定のコスメセットではないでしょうか。新しいアイテムからミニボトルのサンプル香水まで、いろいろ入って、お値段もリーズナブル。たいていおまけのポーチが付いていて、なかなかおしゃれなものだったりします。化粧品ブランド各社がしのぎを削って販売するものなので、選ぶ側も気合が入ると言うものです。問題は限定販売なので、売れてしまったら終わりです。売れ切れにならないように早めに買って、クリスマス当日はコスメを堪能するとよいでしょう。

 

12.美味しいものを食べる

クリスマスには美味しいものを食べるのもよいでしょう。外に出て一人で食べるのは気が進まない、という場合には、おしゃれなデリでお惣菜を買うのもよいです。普段は利用しないような高級なお店で買ってみるのです。雑誌で話題の有名店でスイーツを買うのも素敵。一流ホテルのティールームでクッキーを買うのも良さそうですよね。また、自分で作ってみるのもよいでしょう。ネットで探せばほぼ何の料理でもレシピが手に入るので、例えば、クリスマスにロシア料理を3品攻略する、ハワイの代表料理を作れるようになる、韓国の軽食にチャレンジする、一人鍋を3つ作る、なんていくらでもプランが浮かびそうです。調味料もミニサイズや一人用のものが盛んに販売されています。おひとりさまには良い時代ですよね。せっかくなので使い倒してみるとよいです。

 

13.ライブに行く

クリスマスにライブなんていかがですか?クリスマス中にライブを行うアーチストは多いです。しかも、クリスマスムードたっぷりの演出をしてくれるはず。探せば今からでもチケットがとれるかもしれませんよね。ライブに一人で行ったことがないという場合、気が重いのは行くまでの間だけです。会場に入ってしまえば全然平気。ライブなので一緒に盛り上げってしまえばよいです。普段とは違うことにチャレンジしてみるのも自信になってよいですよ。自宅にこもっていたくない、という方におすすめの方法です。

 

14.教会に讃美歌を聞きに行く

クリスマスと言えばイエスキリストです。本来はデートの日ではなくて、家族とともに静かに過ごす日なのですよね。日本人は無宗教が圧倒的に多いので、宗教行事に無頓着になりがちですが、教会に行けばクリスマスのミサをやっています。讃美歌が聞けるんですよ。しかも、教会は誰でもウェルカムな場所なので、1人でふらりと行っても大丈夫。都心の大きな教会ほどフランクに出入りができます。勧誘されたらどうしよう?新興宗教ではないのでその心配もないでしょう。なにしろクリスマスです。素敵な時間が過ごせそうです。ブログに掲載したくなるようなクリスマスの王道的な過ごし方です。

 

15.あえて出かけてみる

クリスマスの引きこもりにはなりたくない、と考える場合には、あえてクリスマススポットに出かけてみるのもよいでしょう。もちろんイルミネーションの人気スポットへ行くのです。クリスマス気分がたっぷりと味わえますよ。圧倒的にカップルが多いでしょうが、気にすることはありません。おひとりさまが禁止されているわけでもなく、イルミネーションはたいてい屋外だったりもします。ちょっとそこまで、の手軽さで堂々と出かけることができます。これができれば、次の1年はきっと積極的&ポジティブンな1年になることでしょう!

 

16.「おひとりさま」専門店へ行く

最後は、最近話題のおひとりさま専門店に行くことです。クリスマスに「カップルの入店禁止」のお店が登場して話題になったことは記憶に新しいと思います。今どきのおひとりさまパワーは強いのですね。簡単に言えば、企業やお店がおひとりさまビジネスに乗り出し始めた、というだけのことですが、需要があるのだからそれに乗ってしまうのもよいでしょう。おひとりさま専門バーなんてものもありますよ。クリスマスを前に、ネットであれこれ探してみるのも面白いでしょう。行動的なおひとりさまになりたい方や流行りものが好きな方に、特におすすめの方法です。

 

インスタグラムでの反応

 

 

まとめ

いかがでしたか?いろんなクリスマスの過ごし方がありますね。16個も挙げたので、一つくらいは実行してみようかなと思えるものが見つかったのではないでしょうか。なにしろ、ぼっちクリスマスを過ごす人は80%もいるのです。8割なんてすごい割合ですよね。ぜひチャレンジして、最高のクリスマスを過ごしてくださいね。以上、おひとりさまでも楽しめるクリスマスの過ごし方のおまとめでした。

 

この記事を読んだ後に読んでいるのは

元カノ、元カレと復縁して結婚する方法とは【終わった恋を復活させる。復縁から結婚までを上手に導く方法】