オンナノカラダ

あなたの美容と健康のお共に

私ってワキガ(腋臭)?なぜ自覚症状ないのか?チェック方法と原因とは?

calendar

reload

私ってワキガ(腋臭)?なぜ自覚症状ないのか?チェック方法と原因とは?

車で隣に座った見知らぬ人が、突然怪訝そうな顔をして席を移った…。

そういえば最近私の近くに人が寄り付かない…。もしかしたら、あなた臭っているかもしれませんよ。

自覚症状がないと言われる「ワキガ」。

私は違うと言い切れますか?

「ワキガ」は吐き気を及ぼす程の不快臭です。もしあなたがワキガなのに自覚症状が無いまま生活していたら、恐らく大概の人は離れていくでしょう。あの臭いが分からないなんて神経と嗅覚を疑いますが…

ワキガは自覚症状がほとんどないらしいです。「自分では気にならないから大丈夫」は超危険!まずはワキガをセルフチェックして、少しでも疑いがあればワキガをきちんと理解し、対策をしていきましょう。

▼ワキガの不思議

ワキガはなぜ自覚症状が無いのでしょうか。

だってワキガの人と同じバスに乗り込んでしまったら、「この中にワキガがいる!」ってすぐ気付きますよね、普通…。

それほどまでの臭いと共存していながら、本人は気付いていないなんて理解に苦しみます。

▼ワキガの困った人

ワキガは自覚症状がないと言うのは、真実だと思います。
私の知人のワキガ君も、それとなく周りが指摘しているのに無頓着。職場にタンクトップで来る、平気で万歳をする…本当、いい加減にしてほしいですよね。

そういう人に「もしかしてワキガ?」と傷つかないように最大限の気遣いをして声をかけても「まさかー!違うでしょ(笑)」、呆れて半ばキレながら言い聞かせようとすれば「エッ…私そんなに臭ってるの?」なんて逆に聞かれちゃいます。

▼ワキガの自覚症状が無い理由①

どうしてワキガの当事者は、あの臭いに違和感さえも感じないのでしょうか。

その理由の1つ目は臭いに慣れてしまっているから。
例えば、あなたが友人のお部屋に遊びにいった時に「んっ?」って独特な臭いが気になった事はありませんか。いつもと違う洗剤で洗った服を着て、落ち着かなかった事はありませんか。

人はワキガに限らず、多かれ少なかれ体臭を持っています。また、人口の臭いでも普段から慣れ親しんでいる臭いがあるものです。こういったものは長い間共存しているので慣れていて、その臭いこそが「普通」になっています。居心地がいい臭いのわけです。

ワキガの人も、常に一緒にその悪臭といるわけですから、もう慣れてしまっているんですね。麻痺です(笑)それが普通なんです。

もしかしたら、あなたも自分の臭いに慣れてしまっているだけで、周りは「んっ?」って思っているかもしれないですよ。

関連商品はコチラ

プリンセスジャスミンで完全無臭体質改善

▼ワキガの自覚症状が無い理由②

2つめの理由は、脳が安全だと判断するからです。

臭いは鼻で感じるものですが、正確にはニオイ分子が鼻の奥にある神経を刺激することでニオイを感知します。この刺激が脳へ伝達されて初めて安全なニオイなのかどうかが判断されるのです。

このニオイの判断には、その人の経験や記憶が関係しているので、他人が不快と感じるワキガ臭でも、自ら放っているニオイな訳ですから、本人は「安全」と判断してしまうんですね。

ちなみに脳が感じ取ったニオイは感情と結びつき、自律神経に作用します。良いニオイはリラックス効果があり、一方の不快なニオイはストレスになるのです。

あんなに危険なニオイを平然とバラまかれていたら、誰だってイライラしますよね(笑)

あなたには心地よくても、周りはあなたの臭いがストレッサーになっているかもしれませんよ。

▼ワキガの自覚症状が無い理由③

そして3つ目の理由が、周りが指摘しないからです。

ワキガの人の中には、薄々自分の臭いに気付いている人もいます。でも、誰も指摘しないし「気のせいかな」って思っちゃうんです。

例えばあなたが香水をつけすぎた時、自分でも頭が痛くなるようなキツイ臭いを放っていたとしましょう。あなた自身違和感を感じているのですが、特に誰からも指摘をされなかったらどうですか。

「私の気にし過ぎかな。神経質過ぎるのかな(笑)」って思いません?

ワキガの人を気遣うがあまり悪臭に触れないようにしていると、そんなお気楽な精神を育ててしまうんです。もはや、何が本当の優しさなのか分からないですね…。

あなたの友人がいい人ばかりで、すごく不快な臭いを放っているのに、あなたを傷つけないがために黙って我慢してくれているとしたら…なんだか申し訳ないですよね。

▼ワキガ対策

ワキガの原因や特徴を知った上で、対策をしていきましょう。

・アポクリン腺から出る汗の量を少なくする
・アポクリン腺から出る汗の質を良くする
・アポクリン腺の数を減らす、除去する

これらが対策法として考えられます。

▼1番効果的な対策

最も確実で効果的な対策は、アポクリン腺の数を減らす、除去する事。
アポクリン腺の数は生まれた時に決まっていて、生活習慣によってアポクリン腺の粒が大きくなったり、分泌される汗が増えてしまいます。

ですが、アポクリン腺が無ければ、不快臭は分泌されないので、ワキガ臭もなくなります。

ワキガ臭の最大の原因は「アポクリン腺」がある事なのです。

関連商品はコチラ

インターネット上で話題となった事で多くの芸能人の方から愛用されているメロメロ吐息

▼ワキガの治療

ワキガの手術は病院や美容外科で行われています。

方法もいくつかあります。
・脇の下を切開し皮膚の裏側からアポクリン腺を1つずつ取り除いていく
・脇の下に穴をあけて細い管を通しアポクリン腺を書き出していく
・超音波でアポクリン腺を破壊する
・専用のローラーで皮下組織ごと削り取りアポクリン腺を除去する

これらがワキガ治療の方法です。結構本格的な手術ですよね…。その分、効果は高そうです。ただし、高い技術を要するものもありますので、ドクターの見極めが非常に重要になってきます。

それなりにお金がかかり、手術ですから勇気もいると思いますが、ワキガの軽い症状から重い症状まで対応でき、効果が長く続くので、大変おすすめです。

▼Instagram

https://www.instagram.com/p/BH1H5VLD0pq/?tagged=腋臭

 

▼まとめ

いかがでしたか。
自分は大丈夫と過信せずに、まずはセルフチェックをして、自分の体質を客観的に分析してみましょう。そして少しでも不安に思う要素があったならば、自己判断でアレコレ考えるのではなく、専門家に相談してみたほうが、早くて確実です。

アポクリン腺の数は生まれた時に決まっていますが、生活習慣を改める事で、ワキガ体質が強まる事を予防し、ニオイの質を変える事もできます。

ワキガでいる事にメリットは無く、むしろデメリットがかなり多いです…。いつかは向き合う問題ですから、早めに行動した方がいいですよ。

 

この関連記事はコチラ

ワキガのセルフチェック10の方法