オンナノカラダ

あなたの美容と健康のお共に

自分ではなかなか気づかない?恋愛行動学から見た原因15選!

calendar

reload

自分ではなかなか気づかない?恋愛行動学から見た原因15選!

【彼氏欲しい】美人だったりいい子なのに彼氏ができない原因

なぜか自分には彼氏ができない。そんなお悩みを抱えていませんか?ほとんどの場合、原因は単純なもので、解決するのも簡単だったりします。美人だったり、いい子だったりするのに、彼氏ができない場合、きっとオーソドックスな負のスパイラルに陥っているのでしょう。原因をみつけて、攻略していけばよいです。

彼氏ができない一般的な原因を15個、一挙にご紹介します。

 

1.出会いがない

彼氏ができない原因として、一般的によく言われるのがこの「出会いがない」です。しかし、同じような環境下でもさっさと彼氏を作って楽しく暮らす方はいくらでもいるので、まったく出会いがないかというとそうでもありません。むしろ、自ら出会いをなくしているといえるでしょう。

自宅と会社の往復で、平日はほとんどそれ以外の場所に出歩かない。お休みの日も、なんとなく家でゴロゴロして終わってしまう。こんなことってありませんか?ネット時代でなんでもネットでできますが、さすがに彼氏を作るのは難しいでしょう。

男性だって彼女を欲しいと思っているので、どこに出会いが転がっているか分かりません。当たって砕けろとまではいかなくても、ちょっとの行動で良いです。ローリスクでできることっていっぱいありますよね。アイデアウーマンになって、ダメモトで外に出る予定をどんどん作りましょう。やってみる価値は大いにあります。

 

おすすめサイトはコチラ

恋愛の相談なら24Hいつでもどこでも電話占い「マヒナ」

2.理想が高すぎる

理想が高すぎるというのは、よくありがちなケースでしょう。いくつか種類があって、例えば失恋の痛手から立ち直れない場合は、「元カレよりもグレードの高い男性じゃなくては絶対イヤ!」という方が非常に多いです。また、もう何年も恋愛とは無縁だわという方の場合は、「ここまで待ったのだから、誰にでも自慢できる魅力的な男性でなきゃ嫌!」ということもあります。

こういうケースは、値踏みをする癖がすっかりついてしまっているのですね。せっかく出会いがあっても、〇〇がダメ、△△もレベル低すぎ、□□も気に入らない、と愚痴の応酬で終わってしまいます。結局、自分の中でダメ男の判断を下して、出会いをスルーしてしまうのです。理想が高いのは悪いことではありませんが、理想と現実は違うことを認識しておくべきでしょう。

なお、どうしても高い理想を崩せないという場合は、裏ワザとしてパーツ戦略もよいです。この部分はこの人でOK。違う部分は別の人でOK。数人の男性を足せば完璧な男性像になるかもしれません。結婚と違って1人に限定する必要もないので、精神的に余裕があるならおすすめの方法と言えるでしょう。

3.清潔感がない

清潔感がないというのは、対策を練る必要がある原因です。清潔感は非常に大切で、男性側がどういう外見であれ、女性に求めているものの1つです。パッと見た感じの清潔感もそうですが、たとえば、部屋が汚い、なんて方の場合、知らないうちに影響が出てしまうようです。

そもそも、彼氏が欲しいのなら、お部屋もキレイに整える習慣をつけておくべきで、実際に彼氏ができる前に、ぜひ身に着けておきましょう。後で慌てずに済みます。

毎日たった15分程度で構いません。掃除機をかけて、フローリングワイパーでささっとお部屋を拭きましょう。習慣化させれば気分もよいです。まさかのハプニングにも備えることができます。

4.言葉遣いが汚い

言葉遣いが汚いというのも、対策を練るべき原因の1つです。そもそもなぜわざわざ汚い言葉を使うのかが問題です。自分の周りの友人関係において、汚い言葉遣いが当たり前になっているのなら、交友関係そのものに疑問を持った方がよいかもしれません。

言葉使いが汚いと、それでも構わないというレベルの男性としかお付き合いができません。あまり得策な方法とは言えないため、言葉遣いそのものを矯正した方がよいでしょう。たかが言葉遣いでも、とても大きいです。

むかしの名作映画「マイフェアレディ」などは、言葉遣いが汚い下級クラスの女性が、話し方を学んで、上流階級のレディーになるというシンデレラストーリーです。言葉の影響力は大きいのですね。ぜひ、根本的な点から治すと良いでしょう。

5.男ウケを意識していない

男ウケを意識していないというのも、対策が必要です。せっかく女性に生まれてきたのだから、楽しく暮らさなくては損ですよね。男にこびる必要は全くありませんが、好みの男性には好まれたいのは当然です。そのためには、男ウケするものについて研究しておくと良いでしょう。

例えば服装、髪型、しぐさ、香水の香り、その他いくらでもあります。どういうタイプの男性に好まれたいかにもよりますが、男性全般が好むというものも存在します。厚化粧よりはナチュラル派、パンツよりはスカート、派手よりは清楚、きつい香水がプンプン匂うよりほのかに香ること、などなどです。

特に難しいものでもないので、ネットで調べて自分のジャッジも入れて、リスト化しておくと良いでしょう。たったそれだけでかなり解決する問題と言えます。

 

おすすめサイトはコチラ

6.自分に自信がない

自分に自信がないのも問題です。世の中は二極分化していて、自分に自信が持てない人もいれば、なんの根拠もないのに自信満々な方もいます。こんなレベルでなぜ自信が持てるんだろうと飽きれることもあれば、これだけ水準が高いのになぜ自信がもてないのだろうと驚くこともしばしば。すべてを本人次第なのですね。

もしもあなたが自信がないタイプだった場合、何年もかけて本物の自信を身に着ける必要性なんてありませんよ。なんでもいいから自信が持てるように努力すればよいだけです。錯覚でも構いません。それによってプラスの体験ができれば、いつしか本当の自信につながっていくことでしょう。

7.ノリがすぎる

ノリがよすぎるというのも、実は問題だったりするそうです。男性側から見たら、この女性は落とせない、と映るようです。おしゃべりで、自分の意見をポンポン言えて、頭の回転も良くて、明るい。パーフェクトのように思えますが、男性から見たら、敷居が高いように思えるのでしょう。また、支配できないようにも感じるようですね。

この辺はどの程度のレベル男性かにもよりますが、ハードルの高い女性に果敢に挑戦するような、甲斐性のある男性は意外に少ないのが現実です。ハードルの低い、楽そうな道を取る人の方が圧倒的に多いわけです。難易度が高いと思われたら損です。適度に調整するとよいでしょう。

8.警戒心が強すぎて近づきがたい

警戒心が強すぎて近づきがたい。これもありがちですよね。いいなと思っても、どうも近づけない、警戒心が強すぎる、というのは、なんだか男性泣かせのようにも思えます。警戒心が強いのは恋愛慣れしていない証拠かもしれませんが、状況は変わるものです。

一番良いのは記録をつけてみることです。恋活日記をはじめましょう。どういうことがあって、何をした、結果はどうだったか、を記録しましょう。やっているうちに、警戒心はほとんど必要ないと気づく可能性は高いですよ。それどころか、逃したチャンスも記録されるので、反省することになります。チャンスはすべてものにする!くらいのオープンさに変身できるかもしれません。

9.隙がなさすぎる

隙がなさすぎるというのも、問題と言えば問題です。どうでもいい男性に対して隙がないのは構いませんが、好みの男性の前で隙がないのはどうでしょう。相手にモーションをかけるきっかけを失わせていることになりますよね。

お酒を飲んでも酔わない、弱みがない、悩まない、なんでも一人でできてしまう。これでは、男性を必要としていないように受け取られてしまうでしょう。精神的にも経済的にも自立していることは素晴らしいと思いますが、男性の立場から見ると、立ち位置が残っていないように思えます。

困ったことを相談してみる、頼りにしてみる、ちょっとだけ甘えてみる、など、男性に小さな仕事を与えてあげましょう。きっとよろこんでお仕事してくれるはず。もしも実際にそうなったなら、この場合はすでに恋愛が始まったのと同じことです。果敢に前に進んでいくと良いでしょう。

10.保守的で安定を求め過ぎる

保守的で安定を求め過ぎることも、対策が必要です。これは、傷つくのがいやだから結局なにもしない。今の状態を失いたくないから前に進まない。恥をかきたくないから行動しない。などのことをいいます。自己愛が強すぎるともいえるでしょう。

これらも慣れの問題なので、行動することによって変えていけばよいです。本当に傷ついたり、恥をかいたりした場合、たいしてマイナスにならないことが分かるはずです。ナーバスになるほどのダメージは生じません。

そもそも傷つかなかったり恥をかかないで一生を過ごせる人間なんていませんし、誰もが恥をかいているのです。慣れたらそんなものは気にしないでガンガン行動できるようになるでしょう。恥をかいたら笑いネタにできるくらいのユーモアさがあるとよいです。

11.異性のストライクゾーンが狭い

異性のストライクゾーンが狭い。これもありそうですね。以前、付き合っていた彼氏に、ふとしたきっかけで、「でも、俺ってストライゾーン広いから」と言われてショックをうけたことがありました。ストライクゾーンが広すぎるのもどうかと思いますが、狭すぎるのも困りものと言えるでしょう。

最初から条件を並べすぎて、該当者を狭めてしまうのはよくありません。もしかしたら、ちょっと外れているけど実は良い人だった、なんてこともあるかもしれないのが人間です。

たとえば、芸能系のコンテストなどでも、一次審査、二次審査、三次審査、それ以上の審査、と段階があって、少しずつ絞っていくわけです。きらりとひかるタレント性がどこに眠っているか分からないから、最初の間口はひろ~いそうです。

それと同じで、幸せはどこに転がっているか分からないので、入り口はひろく開けておいた方が良いです。狭めることはいつでもできますよね。少しずつ調整しながら絞っていくと良いでしょう。

12.ネガティブ思考で悲観的

ネガティブ思考で悲観的というのもアリかもしれません。このケースは、恋愛だけでなく、普段の人間関係においても苦労が絶えないでしょう。

例えば、良かれと思って言ったのに、ネガティブ思考の人の頭の中では否定的と取り込んでしまい、想像していたものとはまるで違うリアクションが返ってくることがあります。数回つづけて、「え?」と思うようなリアクションが重なると、「なるほど、この人はネガティブなんだ」と分かってしまいます。

それ以降は、なるべくあたりさわりのないことしか言わないですね、やはり。人間関係においてとても損だと思います。なんらかのトラウマから人間不信になってしまうこともあるとは思いますが、世の中にはよい人も多いですよね。

できる限り肯定的に受け取って、それで支障が出ないなら、本当に肯定なんだと割り切ってしまいましょう。余分なことに悩む暇があったら、恋愛のテクニックを磨いた方が生産的です。

13.友達付き合いが悪い

友達つきあいが悪い人ってたまにいますね。誘っても大した理由もなさそうなのに断って、それが何度か続くと、だれも誘わなくなってしまうものです。彼氏が欲しいのなら、これは大損だと思います。出会いにおいて、一番安心感があるのが、友達の紹介もしくは、友達の友達、などというケースだからです。

どんな人間なのか分からない場合はストレスも溜まりますし、不安もつきものですが、そういうことが少ないため、ハードルが低いです。お互いにそういう状況になるので、恋も実りやすいでしょう。

彼氏を募集しているのなら、友達にそれとなく伝えておけば、良さそうな相手が見つかったら、きっとお世話をしてくれるはず。まずは仲間内の根回しから始めるべきです。そのためには付き合い上手であるべきですよね。最低でも食事や飲み会には積極的に参加しましょう。まずは時間を共有することが大切です。

 

関連商品はコチラ

ダレノガレ明美が激やせした噂の副作用なしダイエットサプリ

14.ガツガツしている

ガツガツしているケースもあるかもしれません。これは逆を考えると分かりやすいですね。男性で彼女が欲しくてガツガツしている人っているじゃないですか。あれはさすがに引いてしまいます。草食男子の方がずっとましですよ。女性でガツガツしている場合も、同じように男性から引かれるものかもしれませんね。

なんというか、自分がひっかかってしまった、と思いたくないのですね。ガツガツ系はとにかく誰でもいい、条件に該当すればいい、入り口広すぎ、の感が否定できなくて、そういうものに、なぜ私が?これってプライド傷つく!などと思ってしまいます。

もちろん、一人だけに的を絞ってガツガツしているというのは少し違います。そちらは情熱的とでもいうのでしょうか。一本釣りで一直線といった印象を与えます。そうでないガツガツは網釣り状態で、とにかく早急に魚を釣りたい、という感じが使わってくるものです。ロマンチックのかけらもありませんね。やはり恋の場合も質(クオリティー)が重要です。

15.実は彼氏を欲しいと思っていない

最後の、実は彼氏を欲しいと思っていない、というものです。これって確かにあると思います。口では、「彼氏が欲しい~!」と言っているけれど、実は、めんどくさいかもしれない、一人の方が気楽だし、生活のリズムを壊されたくない、などいろいろ自分で言い訳を見つけて、先延ばしにしてしまうケースです。

このタイプは、なんでも自分でできてしまう人に多い気もします。自分の面倒は自分で見ることができるのですね。また、何かしら没頭できるものがあって、彼氏がいなくてもさみしいと思わないかもしれません。

いずれにしても、恋愛体質の女性が、相手がいないと不安でたまらない、というのとは真逆の状態と言えるでしょう。なんでもできてしまって、彼氏の必要性もないのです。恋愛においては、ある意味で重症と言えそうです。まずは、もし恋愛したらどんなに素敵なことがあるのかをイメトレしてみることから始めると良いでしょう。一人より楽しい思いがたくさん味わえるはずですよ。人生は短いので楽しまなくてはもったいないです!

インスタグラムの反応

‪今年のおみくじ。小吉!‬ ‪肝心な恋愛運は‬ ‪いい人が来るらしいww‬ ‪信じて今年一番最初に‬ ‪告られた人と付き合おう。‬ ‪それもまた運命!笑‬ ‪(お箸の持ち方と食べ方が綺麗で‬ 私の潔癖に同意してくれる ‪私より身長が高くて給料も良くて‬ ‪"なんでもいい"に対応出来る人に限る)‬ #潔癖#小吉#おみくじ#運命#恋愛運 #誰でもいい風な言い方には裏がある #そう簡単に上手くは行かない#笑 #告白#告白するなら今がチャンス #随時受付中#彼氏募集中#なんてことは無い #出来たらいいなー#程度 #独りが好き#freedom これからチョコレートプラネット♥️ #チョコレートプラネット#チョコプラ #お笑いライブ#楽しみ #チョコレートプラネット松尾 #チョコレートプラネット長田 #ポテチのネタが見たい #恩返しのネタもいいな #お笑い芸人#よしもと劇場

A post shared by Betty.Moss ♡ (@betty_031) on

まとめ

いかがでしたか?恋愛の上手下手は見た目の美しさとは必ずしも一致するわけではないです。性格の良さとも一致しないので、なかなか微妙な問題と言えそうですね。一般的な原因を15個ご紹介したので、もしかしたら該当するものが見つかったかもしれません。

結局、自分のメンタル次第なのですね。神経質になることなく、果敢にチャレンジして、彼氏を手に入れて下さいね。以上、彼氏ができない原因のおまとめでした。

この記事を読んだ後読んでいるのは

背が低い人必見!最強のモテ女子になれる髪型とコーデ20選!