オンナノカラダ

あなたの美容と健康のお共に

ベジタリアンを超えた?2017年のダイエットのキーワード「フレキシタリアン」とは?

calendar

reload

ベジタリアンを超えた?2017年のダイエットのキーワード「フレキシタリアン」とは?

2017年のダイエットはフレキシブルに!


2016年にイタリアで大流行したダイエット、それは「ヴィーガン」でした。動物性の食材を一切口にしないストイックなダイエット法は、2016年大きな話題になりイタリア国内では賛成派と反対派の論争も巻き起こりました。

2017年、話題になりそうなダイエット法、それが「フレキシタリアン」です。

アメリカではすでに大流行しているというこのダイエット、イタリアにも上陸しつつあります。
「フレキシタリアン」とはいったいどんなダイエットなのでしょう。

妥協?中庸?食事の基本はあくまで野菜、豆、そして果物

実はイタリア人は、意識せずにすでにこの「フレキシタリアン」のダイエットを実行している人が多いと言われています。というのも、ユネスコの世界無形文化遺産に認定された「地中海式ダイエット」の基本は「野菜」「豆果」「果物」、そしてたまさかの「肉」や「魚介類」であるからです。
実際にこの「地中海式ダイエット」を実践している有名人には、グウィネス・パルトローがいますね。イタリアのディーヴァたち、ソフィア・ローレンやモニカ・ベルッチの肉体はこの「地中海式食事法」のたまものといわれています。ちなみに、ソフィア・ローレン御年82才、モニカ・ベルッチ52才。年齢を重ねても、肥満になることなく貧弱になることもなく美しい肉体を維持している女性たちです。
ある統計によれば、アメリカで「ベジタリアン」を名乗っている人は700万人なのに対し、「フレキシタリアン」のダイエットを実践している人はすでに2200万人に及ぶそうです。

 

アメリカの女性栄養士によって提唱された「フレキシタリアン」

フレキシブルなベジタリアン」とも言われるこの「フレキシタリアン」という言葉を生み出したのは、シカゴの管理栄養士ドーン・ジャクソン・ブラットナー女史でした。
「ヴェジタリアン」を名乗る人々の栄養管理において、ブラットナー女史は「鉄分」「カルシウム」「ビタミンB12」「亜鉛」の圧倒的な欠乏に頭を悩ませていました。もちろん、主義主張から動物性の食材を絶対に口にしたくない、というヴェジタリアンも存在します。。しかし、純粋に健康だけを考慮し「ヴェジタリアン」になった人々に、肉類や魚介類を少量でも摂取させると、栄養のバランスは抜群に良くなったのです。
より健康に生活することを目標にした実用的なダイエット、それが「フレキシタリアン」なのです。

関連商品はコチラ

ダレノガレ明美が激やせした噂の副作用なしダイエットサプリ

ページ: 1 2 3 4