オンナノカラダ

あなたの美容と健康のお共に

スイカジュースが健康に抜群に良い6つの理由とその作り方!

calendar

reload

スイカジュースが健康に抜群に良い6つの理由とその作り方!

スイカは驚くほど健康に良いということを、みなさんはご存じでしょうか?

最近の研究ではスイカを食べること、特にフレッシュジュースとして体に取り入れることは健康に重要なメリットがあると言われています。

ここではスイカをもっと食べるべき6つの理由と、簡単なスイカジュースの作り方をご紹介します。

1.心臓、肌やガン予防に効くリコピン

リコピンはスイカの赤いパルプの部分に含まれています。リコピンには強力な酸化防止効果があり、リコピンが多く含まれる食物をたくさん摂取することで活性酸素などのフリーラジカルによるダメージから心臓血管系を守り、心臓病にかかるリスクを下げる働きがあることで知られています。
さらにリコピン老化しわ皮膚がんの原因となる紫外線から肌を守るという利点もあり、ビーチに行く前にスイカジュースを1杯飲むことで肌への紫外線によるダメージ予防にも効果的です。

 

また、リコピンが多く含まれる食物を食事に取り入れることで、あらゆるガンの発生率を下げることができるという事実も明らかになっています。

このガン予防効果の研究により、リコピンには大腸、胃、前立腺、すい臓、肺へのガン罹患率を下げる効果があることが証明されました。

 

このことから、心臓や肌、さらにガンから体を守るためには、スイカのようにリコピンが多く含まれる食物を多く取り入れるべきだということがわかります。
トマトやグァバ、ピンクグレープフルーツも同様に高い酸化防止効果を持っている食材です。

 

2.血行をよくするシトルリン

アミノ酸シトルリンはスイカジュースの中に特に多く含まれる物質です。シトルリンは、血管を緩和したり、血行を良くするために必要不可欠なアミノ酸であるアルギニンに体内で変換されます。
この効果には心臓血管系ストレスの緩和血行促進によるエネルギーの増加、運動後の筋肉痛を減少させるなどのメリットがあります。
さらに、スイカジュースには自然のバイアグラの効果もあるともいわれています。アルギニンが食生活で不足している方には、シトルリンが多く含まれるスイカジュースは良い処方箋になるかもしれません。

 

3.ダイエット効果

スイカジュースに大量に含まれるアミノ酸シトルリンは、動物研究では脂肪の蓄積を妨げる働きがあるともいわれています。シトルリンはTNAPと呼ばれる酵素が脂肪貯蔵に働きかけるのを阻止するのです。
動物研究は決定的なものではありませんが、食事の前に1杯のスイカジュースを飲むことで水和作用を得られ、栄養価が高い上に低カロリーのため、ダイエットの助けになることは間違いないでしょう。

 

4.抗炎症作用

激しい運動の前にスイカを食べることは抗炎症作用になるともいわれています。スイカはリコピンのように、フラボノイドカロテノイド、さらにベータカロチンやその他の化合物を多く含んでおり、トリテルペノイドと呼ばれる炎症と戦う作用があります。
これらのメリットを持つ栄養素はスイカが熟すほどに増えていきます。スイカを準備したら、全体的に赤くしっかり熟すまでじっくり待つようにしましょう。

5.豊富なビタミンとミネラル

抗酸化カロテノイドや通常のアミノ酸組成ほどではありませんが、スイカには優秀なビタミンミネラルも含まれています。
スイカには特にビタミンCが、体が必要としている場合にはビタミンAに変換されるベータカロチンと同じぐらい多く含まれています。またビタミンBも少々ですが存在します。
カリウムマグネシウムはスイカを代表するミネラルで、特にジュースにする場合やブレンドする場合、種には亜鉛も含まれています。

6.腎臓へのメリット

スイカジュースには高い洗浄効果があります。アンモニア尿酸を洗い流し、腎臓結石にさえ効果があると言われています。
スイカの種にはさらに腎臓への顕著な影響があると言われていますので、腎臓洗浄のためにスイカジュースを飲む場合は種のあるものを用意するようにしましょう。

 

関連商品はコチラ

ミランダ・カーも夢中!【ゴジベリー】ダイエットとは?

ページ: 1 2