オンナノカラダ

あなたの美容と健康のお共に

【朗報!】”チョコレートが肌に悪い”は嘘!?実は〇〇が原因だった!?

calendar

ナショナル・チョコレート・ウィークを楽しみたいなら、「チョコレートが吹き出物の原因になる」という迷信を一蹴すること!

誰もが初めて皮膚科のお医者さんに見てもらったとき、”綺麗なお肌になるためには、チョコレートは避けるべき食べ物のひとつ”だと言われたことがあるでしょう。しかし、チョコレートの中のココアが、必ず吹き出物のきっかけになるとは限らないのです。実は原因はココアではなく、砂糖の含有量にあったのです。

 

ニコラス・ペリコン皮膚科専門医によると、血糖値は肌の炎症を起こすきっかけになるといいます。砂糖の含有量の高い食べ物は皮脂腺を刺激し、肌が油っぽくテカりやすくなり、結果的に吹き出物ができてしまいます。栄養表示に注意したり、抗酸化物質が豊富なダークチョコレートを食べるようにすることで、肌をきれいに保つことができると言われています。

 

ダークチョコレートは特に抗酸化物質であるフラボノールが豊富で、血行を良くしたり、紫外線ダメージやフリーラジカルから肌を守る働きがあります。さらに砂糖に対する渇望を減らすことができるので、もしあなたが甘党なら、健康のための選択肢としてダークチョコレートを検討してみてください。

 

ご自宅にあるチョコレートが今すぐお肌を悪くするというわけではありませんが、毎日たくさん食べすぎると白ニキビの原因なってしまう可能性があります。

牛乳はホルモンを増やす働きがあるので、牛乳が含まれる製品はホルモン性の吹き出物に繋がる可能性がある」とエステティシャンのレネ・ルーローさんは言います。

一つの解決策として、二週間ほど牛乳の摂取量を減らしてみて、症状が良くなるか見てみましょう。そこからどのくらいの量であれば摂取しても問題がないか検討することができます。

表面には出てこない皮下にできる吹き出物は、通常ホルモンが原因であることが多いそうです。もし皮下ニキビができてしまったら、しばらく牛乳を飲まないようにしてみると改善するかもしれません。チーズの摂取を控えたり、普段コーヒーに入れる牛乳を豆乳やアーモンドミルクに変えてみることも一つの方法です。大好きな食べ物を控えるのはつらいこと。自分の自制心を試すと思って、ぜひ挑戦してみてくださいね。

まとめ

チョコレート自体がお肌に悪いわけではなく、本当の原因は砂糖だったんですね。そうしてもチョコレートが食べたくなったら、カカオの含有量が少ないものにすれば健康にもよく一石二鳥だということがわかりました。ダークチョコレートはちょっぴり苦味がありますが、香りが豊かでおいしいですよね。吹き出物が気になるときは、砂糖と牛乳の摂取量に気を付けて、キレイなお肌を保ちましょう!

 

関連商品はコチラ

綾瀬はるか愛用リシャッフル!?美肌になるには○○が必要だった?

 

この記事を読んだ後に読んでいるのは

睡眠と肌の危険な関係。良い睡眠を取れば、美肌になれるその理由とは?