オンナノカラダ

あなたの美容と健康のお共に

ハリウッドの問題児?逮捕歴のある海外セレブTop10

calendar

ハリウッドセレブも人の子ですから、世界でどれだけ活躍されていても、時には過ちを犯してしまうこともあるでしょう。

でも、1度や2度じゃなく、繰り返し犯罪を繰り返してしまうようなトラブルメーカーはいるようです。

ご紹介する海外セレブたちは、誰もが知っているセレブばかりです。

1マーティン・シーン 逮捕歴66回

『地獄の黙示録』、『ウォール街』『アメリカン・プレジデント』など、映画俳優として多数の作品に出演してきたマーティン・シーン。1999年『ザ・ホワイトハウス』でバーレット大統領を演じたことで有名になった俳優ですね。俳優としてとても実力のある彼ですが、その一方で、過去の逮捕歴回数も抜きんでています。ハリウッドの中では今のところ最多の66回。彼は、過激なリベラル思想の持主であることでも知られていて、2007年ネバダ核実験場で行われた反核子抗議運動に参加した際、彼を含む運動家らが立ち入り禁止となっている実験場に不法侵入しようとしたため逮捕されています。

 

2 DMX 逮捕歴13回

ラッパーとして活躍するDMXことアール・シモンズですが、実に様々な理由で逮捕されています。例えば、麻薬所持、暴走行為や暴力行為など。中でも2004年に起こした事件はとても有名です。報道によると、アメリカ・ニューヨークのJFケネディ空港の出口ゲートにて、彼の運転する車がゲートに衝突し、その後近くの警備員に自分は政府関係者だと名乗って料金を払わずに突破しようとしたといいます。お金も持ってるはずなのに、駐車場代けちりたかったのでしょうか…。

 

3 スヌープ・ドッグ

世界的ラッパーの犯罪歴は1993年に始まったことなのですが、なんと殺人の容疑をかけられてしまうという事件が起こりました。彼の専属ボディーガードが喧嘩騒動を起こし、敵対するギャングに所属する若者を銃殺してしまったことから、現場に居合わせたスヌープにも容疑がかけられてしまったよう。結果的には、無罪を勝ち取りました。ほかにも彼は麻薬所持や不法侵入、拳銃所持などの罪で逮捕されています。

関連商品はコチラ

ミランダ・カーも夢中!【ゴジベリー】ダイエットとは?

ページ: 1 2 3