オンナノカラダ

あなたの美容と健康のお共に

夏に受けたダメージから髪を癒す10食品とナチュラルケアの方法とは?

calendar

真夏に髪が受けるダメージは、想像以上に大きいものです。

紫外線、潮風、湿気、また普段より頻繁に洗髪をすることも、髪のダメージにつながっています。

そうしたストレスを受けてきた髪を、改めて鏡の前で眺めてみてください。
ツヤを失い、ぱさつき、見るも無惨な様相となっていますね。

高価なシャンプーやリンスを使ったり、美容室で高価なトリートメントをしてダメージを受けた髪のケアをするかたも多いでしょう。
しかし、そうした外からのケアよりも、内部からの栄養補給により効果があるのです。

日常の食生活の中に、ダメージを受けた髪に栄養を送る食品を取り込むんでみましょう。

栄養学者のマリアローザ・ディ・レッラは、こう語っています。
「髪のために適切な栄養を摂取することは、髪の毛のつや、傷みを予防し健康を取り戻すだけではなく、抜け毛も防ぐことができます。
毛が生えてくる部分の皮膚を『毛包』と言います。髪に栄養を与える食品を摂取する、と言うことは、この『毛包』を若返らせることを意味するのです。頭皮の血流が改善されることにより、傷んだ髪の毛に栄養が行き渡るようになります。栄養が行き渡らず細くなっていた髪も、もとの太さとツヤを取り戻せるという仕組みです」

逆に、髪の健康のために過度の摂取はひかえたほうが良いものもあります。
たとえば糖分。
ディ・リッラ教授の説明を聞いてみましょう。
「糖分を過度に摂取することにより、ホルモンのバランスが崩れるのです。具体的にいうと、女性ホルモンであるエストロゲンが減少し、男性ホルモンと呼ばれるアンドロゲンの値が上昇します。これにより、髪は抜けやすくなるのです」

それでは、髪の健康を取り戻す10の食品を見ていきましょう。

 

1.ツヤを取り戻す「アーモンド」

アーモンドの特徴は、ビタミンEと抗酸化物質が豊富であること。
これにより、毛包に栄養が行き渡り、髪の毛はツヤを取り戻すのです。
また、アーモンドは「ケラチン」というタンパク質を生み出します。この「ケラチン」は、髪の毛がとくに乾燥したり、枝毛などが増えたときには、髪の毛に水分を送りケアをする重要な役割を果たします。アーモンドだけではなく、「ひまわりの種」や「カボチャの種」にも豊富で良質なビタミンEが含まれています。ダイエットにも効果があるこうしたナッツ類、ナッツ専門の販売サイトで見つけることができます。

 

2.髪に力を与える「魚介類」

魚介類が含む栄養分は、髪の毛の再生に大きな役割を果たします。
また、「弾性繊維」と呼ばれる「エラスチン」の合成を促すため、肌が活性化され、髪の強化につながるのです。

関連商品はコチラ

沢尻エリカさんがストレートサラサラヘアーの○○の秘密

ページ: 1 2 3